Asakusa Framework

Asakusa フレームワークAsakusa Frameworkは、業務システムのバッチに並列分散処理の能力を活用するためのフレームワークです。大容量のデータ・複雑な処理を多数のコンピューターに分割して処理することで、従来のシステムでは難しかった処理も実現できます。

Asakusa Frameworkはオープンソース・ソフトウェアとして公開しており、どなたでもご利用いただけます。ノーチラスでは、Asakusa Frameworkをより簡単に利用できるように、さまざまな関連サービスを提供しています。

関連サービス

Asakusa Frameworkトレーニング

Asakusa Frameworkトレーニングは、ノーチラスが中心となって開発したAsakusa Frameworkの教育コースです。Asakusa Frameworkを利用した業務バッチアプリケーションの開発を、ハンズオンの形式でご体験いただけます。

Askausa Frameworkトレーニング詳細ページへ

Node0 DBR

Node0 DBR (Distributed Batch Runtime)は、クラウド上で動作するAsakusa Frameworkのプラットフォームです。Hadoop環境の構築が不要で、Windows上でのAsakusa Frameworkを利用した開発を実現しています。

Node0 DBR製品詳細ページへ

Asakusa Framework導入事例

関連サイト

Askakusa Frameworkコミュニティサイト

Asakusa Frameworkに関連するイベント情報やメーリングリストへの案内などを掲載しています。

コミュニティサイトへ

Asakusa Frameworkドキュメンテーション

Asakusa Frameworkの入門チュートリアルやリファレンスマニュアルを掲載しています。

ドキュメンテーションへ

 

お問い合わせはこちら