お知らせ

4月21日に開催される「Qcon Tokyo 2015」で、弊社の代表神林が講演をします

2015年03月25日

2015年4月21日(火)に開催される「Qcon Tokyo 2015」で弊社の代表神林が講演します。同イベントにて、弊社はブース出展も行い、Asakusa Frameworkのソリューションを紹介します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
講演の詳細は、以下をご確認ください。

講演詳細

講演時間 17:20〜18:05
講演タイトル

今後の分散並列技術によるエンタープライズ開発はどうあるべきか
~Asakusa Frameworkと最新技術動向~

講演概要

エンタープライズアプリケーションを高品質に開発し、スケーラブルに実行
する多くの試みは
これまでなかなか実現しませんでした。Asakusa
Frameworkはデータ分析や機械学習などの
中心技術であるHadoopを、
エンタープライズアプリケーションのバッチ処理の並列実行エン
ジンとして
動作させるOSS技術です。これによりデータドリブンな、明細データを
ベースとする
大規模データ処理アプリケーション開発が可能となります。
加えて、Asakusa Frameworkは
Hadoopに足りないエラー処理、効率的
なテストの実行、コストベースのオプティマイザ、
クラウドのストレージ
との親和性、RDBとのデータ転送ユーティリティを持ちます。
このAsakusa Frameworkを開発した経験から、Azure対応と、将来の
クラウド、分散並列
技術の目指すべき方向性や実現可能な技術を解説して
いきます。

講演者
萩原 正義 氏

米Microsoft Corporation 
Developer Experience & Evangelism(DX) 
Architect

神林 飛志 氏

公認会計士
株式会社ノーチラス・テクノロジーズ
代表取締役

講演詳細

http://www.qcontokyo.com/A5-1_2015.html

イベント概要

日時 2015年4月21日(火)
場所

HULIC HALL
住所: 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル

地図はこちら

定員 250名(参加は有料)
主催 株式会社豆蔵/InfoQ Japan

イベント詳細

http://www.qcontokyo.com/index.html