お知らせ

ノーチラスの協賛で「“今あるデータ”でビジネス価値を導き出すビッグデータ活用セミナー」を開催します

2017年08月07日

2017年9月8日(金)に、ノーチラス・テクノロジーズの協賛で「“今あるデータ”でビジネス価値を導き出すビッグデータ活用セミナー」を開催いたします。
本セミナーでは、基調講演にアクサ生命保険株式会社のCDO中山氏をお招きし、同社がビッグデータをどのように保険や顧客に活かしているのかといった実例を紹介いただくとともに、“今あるデータ”を活用するためのプラットフォームや分散処理の最新技術を紹介します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

タイムテーブル

14:00〜14:50

【基調講演】アクサ生命保険のデータ活用改革(仮)

アクサ生命保険株式会社 スマートデータ部 チーフデータオフィサー(CDO)
中山 雄大 氏

あらゆるデータが存在し、その活用が今後のビジネスを左右する時代になっています。そうした中、生命保険会社としても従来の在り方ではお客様のニーズに対応しきれなくなっています。そうした現状を改善するべく、アクサグループでは、AXAリサーチファンド(学術研究支援)をはじめ、皆様が安心して生活できる環境を提供するべく日々さまざまな研究・分析を行っております。

本講演では、当社がどのようにデータを活用し、お客様との良好な関係を構築しているか、その実例や取り組みをもとに紹介します。(仮)

14:50〜15:30

【セッション】経営に活かす業務データ分析(仮)

株式会社ノーチラス・テクノロジーズ 代表取締役社長
目黒 雄一

データ分析は、「新しく生まれるデータ」だけで行うのではなく、企業がビジネスを進める中で、「すでに存在しているデータ」も有効活用することで、より実業に近い分析を行うことができます。本講演では、企業内で日々生まれているデータやすでに有しているデータを、どのように活用・分析し、経営に活かしているのか、その具体的な事例をもとに紹介します。

15:40〜16:20

【特別講演】マイクロソフトのAIの民主化に向けた取組み

日本マイクロソフト株式会社 インダストリークラウド営業部
ソリューションアーキテクト
柴田 英行 氏

本講演では以下の3つの内容を中心に紹介させていただきます。
・機械学習などAIの民主化に向けたマイクロソフトのビジョンと技術戦略
・データを安全かつ柔軟に収集・加工・分析・保存するために必要なプラット
 フォーム
・主に流通小売業における顧客及びパートナーの取組事例

開催概要

日時 2017年9月8日(金)14:00〜16:20(受付開始 13:30)
場所

JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームB 
住所:東京都新宿区新宿四丁目1番6号

地図:https://www.mynavi.jp/company/map/107.html

定員 50名(無料: 事前登録制)
主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 株式会社ノーチラス・テクノロジーズ
申込/
セミナー詳細
セミナー公式ページよりお申込みください。

 

セミナーに関するお問い合わせ先

株式会社ノーチラス・テクノロジーズ

TEL 03-6712-0636
E-mail contact@nautilus-technologies.com